出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

菊池真以さんの出身大学と出身高校

      2019/01/29

菊池真以さんは、NHKの「お天気お姉さん」、気象予報士さんです。2015年から『NHKニュース7』の土・日・祝の気象キャスターを務めており知名度も上がっています。

爽やかで気取らない笑顔が人気の菊池さんは、茨城県の龍ケ崎市出身で、茨城県の有数の進学校である土浦一高を経て慶応大学を卒業しています。

茨城県立土浦第一高校 ⇒ 慶應義塾大学

 

菊池真以(きくちまい)

生まれ:1983年4月28日 34歳
出身:茨城県龍ケ崎市
所属:気象キャスターネットワーク
2006年:ウェザーニューズ第2期「おは天キャスター」デビュー
    気象予報士資格取得
2007年:慶應義塾大学卒業
2008〜2010年:NHK水戸放送局契約リポーター
2012〜2015年:NHK大阪の気象キャスター
2015年〜:『 NHKニュース7』の土日祝日の気象キャスター

写真は、井上あさひさんと同じページから・・・ほんとうに爽やかですね。

 


出身大学は慶応大学、出身高校は土浦一高


土浦一高(茨城県立土浦第一高等学校)は、歴史ある高校です。「旧本館」が旧制中学校の建造物として国の重要文化財に指定されています。県を代表する進学校であり、過去に二度、東大の合格者数が全国の公立高校のトップになっています。

 

 


高校偏差値ランキング茨城県

旧本館はNHKの朝ドラ「おひさま」などでロケ地として使用されました。

菊池真以さんは慶應義塾大学の法学部を2007年に卒業しています。学生時代からお天気キャスターとして活躍しており、卒業後の2014年に慶応卒の同級生(元ラグビー部)である電通社員とされる男性と結婚しています。

慶應大学の偏差値

 

菊池さんが注目された背景には、『 NHKニュース7』で岡村真美子さんのW不倫と言われた事件があって降板したため、真面目で不倫などと無縁な清潔感のある菊池真以さんが、抜擢されたのではないかと言われました。

いずれにしても、知的でかつ親しみやすい表情が魅力の菊池さんは今後も活躍されることでしょう。

余談ながら日本人横綱誕生!と日本中が沸き返った横綱・稀勢の里も出身中学は龍ケ崎市にあります。菊池さんは実家から慶応まで通学していました。慶応の法学部は1〜2年で日吉キャンパス、3〜4年で三田キャンパスになりますが、遠いとはいえ、龍ケ崎市から通学は可能です。

 


ご存知のように慶応出身のアナウンサーは数え切れない数に上ります。NHKには久保田祐佳さんもいますし、民間各局でも多数の女子アナが活躍しています。菊池さんはお天気お姉さんという、アナウンサーとはまた一味別の枠で、注目度の高い存在です。

 

 


 - 慶應大学 , ,