出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

瀧本美織さんの出身大学と出身高校

      2018/01/22

瀧本美織さんは、2017年に26歳になった女優。鳥取の出身で、芸能界に興味を持って子供の頃から鳥取から度々上京していました。一般には朝ドラ「てっぱん」のヒロインで瀧本さんを知った視聴者も多かったもよう。

高校までは鳥取で過ごし、地元の私立高校・鳥取敬愛高等学校を卒業し、一芸入試で亜細亜大学に進学しました。鳥取と東京の行き来がたびたび可能な裕福な実家(広告代理店で自営)だったとも言われます。

鳥取敬愛高等学校 ⇒ 亜細亜大学

鳥取敬愛高校の前は鳥取大学附属中学に通っており、地元の優秀校なのではないでしょうか。デビュー時はまだ12歳ですから、中学時代も高校時代も多忙だったことは確か。

 

瀧本美織(たきもとみおり)

生まれ:1991年10月16日
出身:鳥取市
2003年:「SweetS」のMIORIとして芸能界デビュー
2007年:(推定)高校入学
2010年:(推定)大学入学、『彼岸島』ヒロイン、連続テレビ小説『てっぱん』ヒロイン
2011年:『美男ですね』主演
2012年:「宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー」
2015年:『わたしをみつけて』
2016年:「LAGOON」解散
2017年: 「アキラとあきら」水島カンナ役
2018年:『帯ドラマ劇場・越路吹雪物語』
その他出演等多数

亜細亜大学については、その後も在学中という情報が多いのですが、それとも卒業したか否か、確かなことは不明です。藤ヶ谷太輔さんとの関係が、何かと報道を賑わした時期もありました。

性格がいいと言われる瀧本さんは、現場にも一番にやって来るという爽やかな姿勢も評価されています。

 

 

 

MIO KURIHARAさん(@mio_kurihara)がシェアした投稿

 

 

 

出身大学は亜細亜大学、出身高校は鳥取敬愛高等学校

鳥取敬愛高等学校は、もともと女子校ですが、普通科に特別進学コースが設置され、特別進学コースのみ共学だそうです。2003年に改称され、以前の名前は鳥取女子高等学校でした。

2005年に鳥取敬愛高校は創立100周年を迎え、記念式典では同校の卒業生で山陰中央テレビアナウンサーだった竹下佳奈さんが司会を務めました。

 

鳥取市西町一丁目111番地

関係ないのですが、鳥取砂丘に行ったことがありません。鳥取市街のすぐ近くに砂丘が見えているようです。鳥取の砂場珈琲もあるのでしょうか? 行ったみたい街の一つです。

 


亜細亜大学は、芸能人が多いことでも知られます。一芸入試の一期生にあたるのが吉岡秀隆さん。石田ひかりさんや夏川りみさんなども亜細亜大学。吉木りささんや、ベッキーさんも。

一芸入試が始まったのは1987年なので、瀧本さんの頃にはすっかり定着していたとも言えるでしょうか。

瀧本美織さんは亜細亜大学の経営学部に入学したことは分かっていますが、上記のように現在の詳細は分かりません。

 

亜細亜大学偏差値

 

ちなみに亜細亜大学の中で、国際関係学部の偏差値が高い様子。

「LAGOON」を解散し、元来は音楽への熱意のあった瀧本美織さんですが、今後はますます女優業が期待されそうです。

 


 - 亜細亜大学 , ,