出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

桐谷健太さんの出身大学と出身高校

   

桐谷健太さんは、CMタレント好感度ランキングで2年連続一位という人気タレント。

au三太郎シリーズの 浦島太郎(浦ちゃん)役は言うまでもなく、CMソングの『海の声』で紅白歌合戦に出場した、という意味でも異色です。

幼時のころから、役者に憧れ、高校時代はふつうに部活など励んでいたとのこと。しかしバンドを組んでドラムを叩いており、将来を夢見ていたことでしょう。

役者になるために東京の大学、ということで駒沢大学に進学しました。

大阪府立桜塚高等学校 ⇒ 駒沢大学

駒沢大学では経済学部でしたが、大学はその後、中退しました。

高校時代には、『MEN'S NON-NO』でなくオリジナルのファッション誌『KEN'S NON-NO』を作っており、その時の同級生が、現在もスタイリスト担当だそうです。ステキですね。

 

桐谷健太(きりたにけんた)

生まれ:1980年2月4日
出身:大阪府
1995年:(推定)桜塚高等学校入学
1998年:(推定)駒沢大学入学
2002年:『九龍で会いましょう』山崎ケン役
2008年:『ROOKIES』平塚平役
2009年:『JIN-仁』佐分利祐輔 役
2010年:大河ドラマ『龍馬伝』池内蔵太 役
2013年:『父の花、咲く春〜岐阜・長良川幇間物語〜』辻次郎 役
2015年:『天皇の料理番』松井新太郎役
2016年:『水族館ガール』梶良平役、『海の声』日本レコード大賞優秀作品賞、NHK紅白歌合戦初出場
2017年:『ビジランテ』神藤三郎 役
2018年:「まんぷく」世良勝夫役
その他出演等多数

 

 

 

 

出身大学は駒沢大学、出身高校は桜塚高等学校

 

大阪府立桜塚高等学校は名前の通り、大阪府の公立高校で1937年に、大阪府立第十四高等女学校として開校されました。

桐谷健太さんは地元の大阪市立の豊崎中学校から、同校に進学しました。

大阪府立桜塚高校の出身者には、詩人の富岡多恵子さんやデザイナーの鴨居羊子さん(鴨居玲の姉)がいます。

また、火野正平さんは桜塚高等学校の定時制を出ており、ココリコの田中直樹さんも同校の出身者です。

所在地は大阪府豊中市中桜塚4丁目1−1

 

先述のように、芸能界の活動にあこがれていた桐谷さんは、それを見越して、両親の助言もあり東京都内の駒沢大学に進学しました。

上京して、俳優養成所『アクターズクリニック』に所属し、俳優への道を順調に歩んだと言えそう。

 

駒沢大学は、仏教学部のある大学の代表的な存在として、誰もが思い浮かべる大学ではないでしょうか。

もともとは、吉祥寺会下学寮を起源とする「旃檀林」が発展した大学とのこと。曹洞宗、道元に由来。仏教学部の仏教学科だけでなく禅学科もあります。

 

駒沢大学という名称の前は「曹洞宗大学」でした。

3つのキャンパス(駒沢キャンパス、玉川キャンパス、深沢キャンパス)がすべて世田谷区にあります。

 

駒沢キャンパスは,東京都世田谷区駒沢1-23-1

「駒沢大学」の駅名もあります。

ご存知、日東駒専と言われる「駒」です。

 

大学の性格性、高名な僧侶の方を多数排出してきました。子ども電話相談室などで有名だった無着成恭氏も出身者になります。

スポーツも盛んで、多数のプロ選手がいます。漫画家の中尊寺ゆつこさんや、ミュージシャンの久保田利伸さんらも駒沢大学の出身。

 

桐谷健太さんは2002年から現在の事務所、ホットロードに所属し、着実に知名度を高めてきました。auの浦島太郎からの紅白出演も、縁もあることながら、やはり桐谷さんの実力が発揮された結果でしょう。

 

 

2018年は朝ドラの『まんぷく』で、世良勝夫を演じており、いい人なのか悪人なのか、分かりにくい(紛らわしい)という反響もあります。


 - 駒沢大学 ,