出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

平田満さんの出身大学と出身高校

   

平田満さんは、あまりに多くのドラマでお見かけするベテラン俳優さん。愛知県の出身で地元の時習館高等学校を経て早稲田に進学しました。

愛知県立時習館高等学校 ⇒ 早稲田大学

早稲田では第一文学部でした。早稲田在学中に「劇団暫(げきだんしばらく)」に入り、つかこうへいの作品などを演じてきました。『蒲田行進曲』の村岡安次役で有名に。

 

平田満(ひらたみつる)

生まれ:1953年11月2日
出身:愛知県豊橋市
1969年:(推定)時習館高等学校入学
1972年:(推定)早稲田大学入学
1982年:「つか版 忠臣蔵」大石内蔵助役
1992〜1998年:「わが町」 向井春雄刑
1998年:「神様、もう少しだけ」叶野義郎 役
2006年:「白夜行」桐原洋介役
2017年:「ハロー張りネズミ」四俵乙吉役
2018年:「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」田村薫役
その他出演多数

妻となった井上加奈子さんは、劇団暫で出会いました。2018年に出演した「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」では、まさかの展開で非情な犯人を殺して、自ら死んでしまった田村薫(刑事)を演じました。

演技力には定評があります。

 

 

 

 


出身大学は早稲田大学、出身高校は愛知県立時習館高等学校

愛知県立時習館高等学校は、一見、私立かと思われるような名称の公立高校ですが、校名は吉田藩の松平信復が設立した藩校の「時習館」に由来するとのこと。

現在の名称になったのは1956年から。

 

出身者には民俗学者の大林太良さん、歴史小説家の宮城谷昌光 さん、元公明党の代表の太田昭宏さん、元大阪府知事の太田房江さんらがいます。

 

平田満さんは「時習24回生」という卒業生になります。

愛知県豊橋市富本町国隠

愛知大学がすぐ近くに見えています。

 

平田満さんが進学した当時の早稲田の文学部は第一文学部でした。 早稲田の第一文学部出身者は、よく知られるように多数います。

評論家の海野弘さん
小説家の村上春樹さん
小説家の小川洋子さん(芥川賞受賞)、
脚本家の北川悦吏子さん、 
俳優の堺雅人さん、
小説家の高橋三千綱さん(芥川賞受賞)、
同じく多和田葉子さん(芥川賞受賞)、
野末陳平さん、
小説家の原田宗典さん、
歌舞伎役者の松本幸四郎さん、 
小説家の三浦しをんさん(直木賞受賞)、
 

 

 

 

 

控え目に見えて、味わい深い平田満さんの演技は、幅広いファンの支持を得ています。

 

 


 - 早稲田大学