出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

谷原章介さんの出身大学と出身高校

   

谷原章介さんは、横浜出身の俳優で2018年に46歳になりました。端正な容姿だけでなく、嫌われない、癖のない人柄から司会などでもたいへん活躍中。

祖父の代までは広島の三原市でしたが、章介さんは横浜育ちで、地元の小・中学校(横浜市立新田中学校)から県立の港北高等学校に進学。さらにセツ・モードセミナーに進みました。

神奈川県立港北高等学校 ⇒ セツ・モードセミナー

セツ・モードセミナーは中退しました。

たまたまですが、数年前にNHKの『鶴瓶の家族に乾杯』』を観ていた時に、谷原章介さんが広島を訪ねていました。そしてたまたま、谷原さんのお爺さんなど、親族のことを知っているという高齢の方に複数出会っていました。あの場面はたいへん印象的。訪れた地は三原だったのでしょうか。

 

谷原章介(たにはらしょうすけ)

生まれ:    1972年7月8日
出身:横浜市
1988年:港北高等学校入学
1991年:セツ・モードセミナー入学(中退)
1992年:『メンズノンノ』専属モデル
1995年:『花より男子』の道明寺司役
1999年:『ここでキスして』タカオ役
2004年:『カミングダウト』司会
2007年:大河ドラマ『風林火山』今川義元役、三宅えみさんと結婚
2009年:『ハンサム★スーツ』光山杏仁/ 黒杏仁役
2012年:『償い』日高英介役
2014年:大河ドラマ『軍師官兵衛』竹中半兵衛役
2017年:歌謡チャリティーコンサート司会
2018年:連続テレビ小説 『半分、青い。』萩尾弥一 役
その他、出演等多数

 

私生活では三宅えみさんとの間に、6人のお子さんがいることでも知られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

♚TS_FANCLUB♚さん(@ts_fansclub)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 


 

出身大学はなし、出身高校は神奈川県立港北高等学校

 

神奈川県立港北高等学校は、文字通り神奈川県の公立高校で、開校時からブレザーの制服だそうです。出身者には、女優の富田靖子さんがいます。

 

横浜市港北区大倉山七丁目35番1号

港北高等学校を卒業した1991年に、谷原章介さんは、美術系の実技の学校、セツ・モードセミナーに入学しました。詳細は不明ながら、その年に退学しています。

 

セツ・モードセミナー長沢節(セツ)さんが開いた美術学校で、多くのイラストレーターなどを輩出してきました。

 

しかし2017年の春をもって、長沢節さんの生誕100年で閉校されました。谷原章介さんが当校でモデルをしていたとの記載も見ましたが、詳しいことは分かりません。

 

セツ・モードセミナー出身者の1人として谷原章介さんが挙げられています。他に、大御所の樹木希林さんや葉祥明さんがいます。建築家(東大特別名誉教授)の安藤忠雄さんの名もありますし、人形作家として著名な四谷シモンさんも。

1965年以降は新宿区舟町に校舎があったそうです。

 

谷原章介さんは、歴史にも詳しいとのこと。『MHK中国語会話』に出演して中国語にも挑戦し、関心のアンテナを幅広く張り巡らせているようです。

2018年の朝ドラでは写真館を営む父という落ち着いた役柄が板についていて、期待度はさらにアップ中でしょうか。

 


 - 未分類