出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

小田和正さんの出身大学と出身高校

      2017/08/04

小田和正さんはご存知のシンガソングライターで音楽プロデューサーなど多彩な活動をされています。

2016年4月に発売された『あの日 あの時』がオリコン週間1位となることで、現在、矢沢永吉を越してアルバム首位獲得最年長アーティストにーーー。達成時は68歳7ヶ月でした。

よく知られているように小田和正氏の出身校は、

聖光学院中学校・高等学校⇒東北大学⇒早稲田大学大学院 

ということで、学業でも大変優秀な成績を収めてきました。しかし、大学院時代に、活動も意欲も音楽にことさら傾いていき、大学院修了時は音楽を選択することを決定していました。ちなみに修士論文「建築との訣別」は担当教授によって「私的建築論」と変更させられました。


小田和正(おだかずまさ)

生まれ:1947年9月20日
出身地:神奈川県横浜市金沢区
1960年:聖光学院(中学・高校)入学
1965年:高校3年時に聖光祭で4人のメンバーで演奏する
1966年:東北大学工学部入学
1969年:オフコース結成 ヤマハ・ライト・ミュージック・コンテストに出場し2位。1位は赤い鳥
1970年:東北大学工学部建築学科卒業
1971年:早稲田大学大学院入学
1976年:早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻(建築学)修士課程修了。
1989年:オフコースを解散しソロ活動に
1991年:『東京ラブストーリー』の主題歌「ラブ・ストーリーは突然に」が大ヒット
2016年:ベストアルバム「あの日 あの時」週間1位となる

 

 

 

出身大学は東北大学と早稲田大学、出身高校は聖光学院


出身高校は上記のように、中高一貫校だった聖光学院です。聖光学院で小田和正さんは、オフコースの仲間である鈴木康博氏と、中高時代をともに過ごしています。

聖光学院は、神奈川県でも屈指の進学校。正式名は聖光学院中学校高等学校ちなみに高校野球で福島代表校として有名なのは聖光学院高等学校で福島県伊達市にある私立高校。

小田氏の母校は、こちら、神奈川県横浜市中区滝之上100にあります。
⇒ 聖光学院中学校高等学校 http://www.seiko.ac.jp/


大学は東北大学で、いうまでもなく旧帝大の一つ。工学部の所在地は 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6ー6になります。

https://www.tohoku.ac.jp/japanese/


ちなみに小田和正さんは、高校時代に、千葉大学の医学部受験も候補として考えていたようですが、大学見学時にその道を止めたそうです。そこで東北大学の工学部に入り、建築学を専攻しました。卒業後に1年の勉強を経て、早稲田の大学院で池原研究室に・・・

 

輝かしいばかりにハイレベルの学校名が並ぶ小田和正さんですが、ご本人はそんな部分へのこだわりもなく、オフコースを解散後のソロ活動もことさら目覚ましいものがあります。さらに、1992年に監督作品として『いつか どこかで』を制作しています。

 

 

*大学情報

東北大学の偏差値は工学部で偏差値60、センターの得点率79となっています。 東北大学の偏差値 早稲田大学は小田氏の場合は大学院ですが、通常の受験で偏差値は創造理工の建築で65となっています。早稲田大学の偏差値(個別試験)


 


 - 東北大学 , ,