出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

玉木雄一郎さんの出身大学と出身高校

   

玉木雄一郎氏は、2018年6 月現在「国民民主党」の共同代表を務める国会議員。時点にこだわったのは、所属政党が民主党→民進党→希望の党→国民党→国民民主党と短期間に変遷したからです。

変遷といってもご存知のように、個人が渡り歩いたとのでなく「党」が変遷したのですが。

玉木さんは香川県の大川郡(現在のさぬき市)出身で、地元で天王中学校を経て、県立の高松高等学校から東大に進学しました。

香川県立高松高等学校 ⇒ 東京大学

 

東大では法学部を卒業しました。

玉木雄一郎(たまきゆういちろう)

生まれ:    1969年5月1日
出身:香川県さぬき市(現)
1984年:高松高等学校入学
1992年:東大卒業
1993年:大蔵省に入省
1997年:ハーバード大学ケネディスクールに官費留学
2001年:大阪国税局総務課長
2005年:財務省を退官し、衆議院議員総選挙に立候補し落選
2009年:衆議院議員総選挙に民主党公認で初当選
2017年:希望の党共同代表選挙で共同代表に
2018年:国民民主党で大塚耕平とともに代表に

 

奥様の恵理さんは大平正芳の親戚。大平の孫娘である渡辺満子氏が公設秘書とのことです。

 

 

 

 

お昼は、#もり家 さん。 うどんも、おでんも美味しい。

玉木雄一郎さん(@yuichiro.tamaki)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

出身大学は東大、出身高校は高松高等学校

上記のように玉木氏は地元の香川県で、当時の寒川町立神前小学校と寒川町立天王中学校を経て香川県立高松高等学校に進みました。

香川県立高松高等学校は香川県を代表する進学校で、旧制中学や高等女学校だった歴史もあります。

香川県の高校偏差値

 

高松高等学校の出身者には、政治家の先輩の三木武吉氏がいます。 女優の藤澤恵麻さんや、高畑淳子さんらも高松高校の出身。

香川県立高松高等学校の所在地は香川県高松市番町3丁目1−1となります。

 

東大出身の政治家は多数いますが、女性では丸川珠代さん、片山さつきさんや上川陽子さんらがいます。

2016年の記事ですが東大出身者の割合は、以下のようになっています。

まず東大出身の議員ですが、衆議院100人、参議院38人あわせて138人と断トツで多くなっています。衆議院議員の定員が475人で、参議院議員の定員が242人ですから、衆議院では20%、参議院では16%を東大出身者が占めていることになります。日本の人口に占める東大生の割合はどんなに大きく見積もっても1%を超えることはありません。こう考えるといかに東大出身の議員が多いのかわかりますね。

http://go2senkyo.com/articles/2016/03/30/15501.html より

 

東大はご存知、駒場と本郷にキャンパスがあります。

玉木雄一郎氏は獣医師問題議員連盟事務局長を務めています。父が獣医師、弟も獣医師ということで家族ぐるみで獣医学部の新設に反対しているとの報道もあります。

 

現在、国民民主党の代表であり、政治家として当然ながら、批判的なコメントも見られます。

*当サイトでは、政治家の方について、支持・不支持等の意図はありません。

 


 - 東京大学(東大) ,