出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

滝藤賢一さんの出身大学と出身高校

   

滝藤賢一さんはドラマなどで安定的に活躍中の俳優さん。NHKの朝ドラ『半分、青い』ではヒロインの父親を務めています。

出演作があまりに多く、選び難い方の一人です。

名古屋の出身で、地元の県立高校を卒業後、上京し放送大学を卒業しています。

愛知県立天白高等学校 ⇒ 専門学校 ⇒ 放送大学

高校卒業後に映画監督を目指して一旦は専門学校に入りますが、映画監督の道を断念し、俳優を志すようになります。

放送大学に入った時期や詳細は不明。

 

滝藤賢一(たきとうけんいち)

生まれ:1976年11月2日
出身:愛知県
1992年:(推定)天白高校入学
1995年:上京
1998〜2007年:無名塾
2008年:『クライマーズ・ハイ』神沢周作役
2009年:NHK土曜ドラマ『外事警察』、無名塾時代の後輩女性と結婚
2012年:『てふてふ荘へようこそ』米倉道則役
2013年:『半沢直樹』近藤直弼役
2014年:『俺のダンディズム』主演
2016年:『重版出来!』高畑一寸役
2017年:『関ヶ原』豊臣秀吉役
2018年:『半分、青い』楡野宇太郎『花のち晴れ〜花男 』神楽木巌役
その他出演等多数

 

2018年春現在、NHKの『半分、青い』でざっくばらんな田舎の父親、楡野宇太郎役を務め、一方で『花のち晴れ〜花男 』で豪邸に住む実業家で厳格で冷徹な父親、神楽木巌役を演じ、見事な両立のようです。

 

 

 

出身大学は放送大学、出身高校は愛知県立天白高等学校

 

上記のように、滝藤さんは愛知県で地元の県立高校、天白高校を卒業しています。

天白(てんぱく)高校は地元の区分では「尾張地区1群・Bグループ」という学区になっています。

所在地は愛知県名古屋市天白区植田東一丁目601番地

 

天白高校の出身者には、滝藤賢一さんの他に小説家の佐藤智加さん、シンガーソングライターの藤田麻衣子さんらがいます。

 

滝藤さんの高校時代については特に分かりません。しかし、映画監督を志望したという時期でした。

 

放送大学はご存知のように、いわゆる一般の大学受験とは異なります。しかし、きっちり学業を消化していかないと卒業が難しく、脱落者も多く、まして4年間での卒業は困難と言われます。

 

放送大学については、放送大学学園が放送大学を運営し、本部は千葉市の美浜区にあり、放送による通信制の大学です。

放送授業で卒業に必要な大半の単位を修得できます。卒業には124単位修得が必要で、94単位は放送授業で、20単位は面接授業及びオンラインで(ただし2016年からの制度)など、特殊な単位取得になります。

志村けんさんや坂本冬美さんも放送大学に入っています。

滝藤さんの放送大学の入学と卒業の時期などは分かりません。こちらの想像になってしまいますが、高校卒業後に上京して、俳優を志して無名塾に入って苦労していた時期と、放送大学で学んだ時期は重なるような気がします。どうでしょうか。

放送大学は、通学の必要はともかくとして、本部は千葉県千葉市美浜区若葉2丁目11にあります。

私生活では3人の男の子と一人の女の子の父親という滝藤さんです。

半沢直樹に出ていた頃は、主人公の天敵である香川照之さんの演じる大和田常務に応じて、同期の堺雅人さんを裏切ってしまった・・ことから、ドラマ上のブーイングを受けたそうです。

今後もまだまだ色んな役を見せてくれそうです。

 


 - 未分類 ,