出身大学

あの方、この方の出身大学(出身高校)は?大学情報も併せて・・

*

林田理沙さんの出身大学と出身高校

   

林田理沙さんが2018年4月からブラタモリに起用されることが決まっています。林田理沙さんは長崎で生まれ、横浜で育ちNHKのアナウンサーになってから長崎放送局と福岡放送局で勤務してきました。

中学と高校は湘南白百合学園。東京芸術大学に進み、大学院の音楽研究科を修了しています。

湘南白百合学園 ⇒ 東京藝術大学

 

湘南白百合は、出身高校というより林田さんにとっては幼稚園からずっとのこと。東京芸大はご存知、美術学部と音楽学部がありますが、音楽学部の中でも理論を学ぶ比重の大きい楽理科を専攻していました。

2018年2月14日のサンケイスポーツの記事によると「絶対音感を持つ」と報道されています。絶対音感・・ってどういう感覚でしょうか(・∀・)b

 

ところでブラタモリといえば、国民的な人気番組。そのアシスタントとして、5人目になるそうです。 ブラタモリ歴代のアシスタントの女性アナウンサーは次の方々です。

久保田祐佳さん(1982年生まれ) → 首藤奈知子さん(1979年生まれ) → 桑子真帆さん(1987年生まれ) → 近江友里恵さん(1988年生まれ) → 林田理沙さん(1989年生まれ)

 

ということで、久保田アナウンサーは紅白歌合戦でもお見かけしますし、桑子さんは現在ニュースで活躍し紅白歌合戦の司会も務めました。そして近江友里恵さんは、なんと『あさイチ』で有働由美子さんの後任に決定。


ブラタモリはまるで出世コース、と言っては語弊があるでしょうか。しかし起用されたアナウンサーはかなりの信頼を得ている、そして実力を備えているということでしょう。

 

林田理沙(はやしだりさ)

生まれ:1989年12月19日
出身:長崎から神奈川へ
2005年:(推定)湘南白百合学園高校入学
2008年:(推定)東京藝大入学
2012年:(推定)東京藝大大学院入学
2014年:NHK入局、6月長崎放送局へ
2016年:NHK福岡放送局へ異動
2018年:NHK東京アナウンス室

 

ちなみに福岡での「ロクいち!福岡」の先代キャスターは近江友里恵さんで、林田アナウンサーは近江アナウンサーの後を追うような形で異動しています。

 


一部のネットの記事では林田理沙さんの名前とセットでおめでたとか結婚という文字が出ていたようですが、ブラタモリ決定ということで、それらは事実と関係ないのでしょう。

 

出身大学は東京藝術大学、出身高校は湘南白百合学園高等学校

湘南白百合学園中学・高等学校は高校から入学できない中高一貫校です。しかも林田理沙アナウンサーの場合は、幼稚園からずっと湘南白百合とのこと。

この学園はたいへん校則が厳しいそうです。九段北にある「白百合学園」は姉妹校になります。白百合学園といえば、盛岡にも仙台にもあり、また系列の白百合女子大学もあります。

 

湘南白百合学園高等学校の所在地は神奈川県の藤沢市片瀬目白山4-1

卒業生には、医師でタレントの西川史子さん(中学まで)や、プロテニス選手の杉山愛さん(中学まで)、高橋真紀子アナウンサーなどがいます。

林田理沙さんが高校時代にどんな生活をしていたかは分かりませんが、大学で東京芸大を選ぶことから音楽への才能が際立っていたことは確かでしょう。

 

東京藝大には音楽学部と美術学部があります。音楽学部は上野キャンパス。上野公園の中を歩くと、「旧東京音楽学校奏楽堂」があり、その周辺の趣もステキです。

 

東京藝大はいうまでもなく、音楽家をたくさん輩出してきました。東京音楽大学から東京藝術大学に入った石丸幹二さんもユニークです。

学生時代に、林田理沙さんは日本におけるクラシック音楽の普及について研究していたとか・・

ブラタモリでは、タモリさんの地学的、地理的知識の博学具合に驚かされます。一方でアシスタントの方が、視聴者目線で素朴な疑問や素朴な驚きを投げかけてくれるのも魅力ーー。

絶対音感という林田アナですが、タモリさんとどんな掛け合いを見せてくれるか楽しみ! でも、あまりプレッシャーなく楽しんでいただきたいです。


 - 東京藝大 ,